2017年4月1日施行!改正FIT法とは?


2012年7月に始まったFIT(固定価格買取制度)ですが、再生可能エネルギーの導入が広がりを見せる中、様々な問題が顕在化してきました。これらの問題を解決し、コスト効率的で、安定的な自給エネルギーの確保と拡大を図るために、2017年4月1日に改正FIT法が施行されました。
改正FIT法では、エネルギーミックスにおける2030年度の再⽣可能エネルギーの導⼊⽔準(22-24%)の達成と国民負担抑制の両立を目標にかかげ、制度の大幅な見直しが行われました。

改正FIT法による主な変更点

事業計画の提出

設備認定から事業計画認定へ変更になりました。

運転開始期限の導入

認定取得日から運転開始までに期限が設けられました。

フェンスの設置

安全のためのフェンスを設置することが義務付けられました。※1

標識の掲示

発電事業者名や連絡先などを記載した標識を掲示することが義務付けられました。※1・2

メンテナンスを義務化

保守点検や維持管理の体制を整備し、実施することが義務付けられました。

※1 屋根設置等は除く。 ※2 20kW未満の設備は「推奨」。

今後、安全性や運用に問題のある発電所は改善命令や認定取り消しの対象になります!

新制度による発電開始までの流れ

新制度も安心対応!

FIT法改正によるお手続きの流れをご覧ください。
弊社ではお客様に解りやすい対応をさせて頂きます。

Mobirise

運転開始期限を超過した場合、10kW以上では超過期間分の売電期間短縮、10kW未満は認定失効のペナルティを受けます!

必要なお手続きについて

20kw未満の案件

事業計画書の提出

必 要

標識の設置

推 奨
(屋根の場合は不要)

メンテナンス

必 要

フェンスの設置

必 要
(屋根の場合は不要)

20kw以上の案件

事業計画書の提出

必 要

標識の設置

必 要
(屋根の場合は不要)

メンテナンス

必 要

フェンスの設置

必 要
(屋根の場合は不要)

MPSでは事業計画の提出、標識の設置、メンテナンス、フェンスの設置、すべて対応させていただいております。ご希望の方はお問い合わせください。

東京オフィス
〒108-0074
東京都港区高輪4-21-6 303
TEL&FAX : 03-6277-2800

本社
〒433-8124
静岡県浜松市中区泉2-17-19
TEL : 053-479-1600
FAX : 053-479-2242

Contact Us